top of page

長池公園が環境省自然共生サイトに認定されました!

10月19日、遅くなりましたが、長池公園の取り組みに関する嬉しいご報告です。

環境省では、「民間の取組等によって生物多様性の保全が図られている区域(OECM)」に

ついて、「自然共生サイト」として認定する仕組みを令和5年度から開始しました。

初年度は、全国122か所(35 都道府県)で環境大臣認定を行うことが決定し、

この度、長池公園が東京都の都市公園として唯一、自然共生サイトに認定されました。

地域の方々を中心に、多様な個人や団体と日常的に連携を図りながら

生物多様性の保全に努めてきた点が、審査によって評価されたものです。

自然共生サイト認定に関する詳細につきましては、以下をご覧下さい。


【報道発表】

※令和5年度前期「自然共生サイト」認定結果一覧(122か所)が添付されています。

【個別地域の概要】

【環境省ウェブマガジンecojinの長池公園特集記事】


昨年のちょうど今頃、必死でこのための申請書類を作成していたのを思い出します。

改めて、いつも長池公園をご利用いただいている皆さま、ボランティア活動などに

参加して下さる皆さまをはじめ、多くの方のあたたかいご支援に感謝申し上げます。

今後はOECM国際データベースにも登録されることになりますので、ネイチャーポジティブの

実現に向けた生物多様性保全のモデル拠点の一つとして、さらに邁進してまいります。


Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page