top of page

ミモザ咲く街

2月24日、長池公園周辺のお庭や店先でミモザ(ギンヨウアカシア)の花が咲き始めました。

たわわに花を付けた木を遠くから眺めるのも良いですが、花の群れに潜り込んでみると、

また違った魅力がありました。何本もの雄しべがまぁるく飛び出した花の様子は、黄色い

綿菓子のよう。それにしても、1本の木に付く花数っていったいどれくらいなのでしょう?

青空バックも清々しくていい感じですね。「春は黄色から」という言葉があります。

こんな光景を見ると、“いよいよ春だなぁ”と感じる方も多いのではないでしょうか。

里山にはちょっと似つかわしくない植物ですが、ニュータウンの街並みには無くては

ならない存在だと思います。丁寧に育てて下さっている地域の皆さんに感謝です!

道ばたでは、ムラサキツメクサ、アケボノアセビ(園芸品種)、ヒイラギナンテンなども

咲き始めていました。本格的な花の季節に向けて、カウントダウンはもう始まっています。

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page