top of page

恐竜?

1月4日、長池公園自然館は6日間の休みを経てこの日から開館、私たちも仕事始めでした。

初日は分担して各方面の公園を廻り、清掃をしながら異常が無いかどうか点検します。

大塚下田公園の前で車を降りた瞬間、ふと誰かの視線を感じました。見上げてみると、

住宅の屋根からこちらを見下ろしている生き物が・・このウロコ模様はまさか恐竜!?

正体は雌のイソヒヨドリです。2009年頃から八王子市内でも繁殖が確認されるようになり、

今となっては住宅地の身近な野鳥の一員となっていますが、もともとは海岸などの岩場を

住処にしていた野鳥。この恐竜のようなウロコ模様は、背景の岩礁に紛れるための色彩と

いうことなのでしょう。住宅地でもやっぱりコンクリートや黒っぽい屋根がお好み?

30ヶ所の公園を廻り、最後に訪れた堀之内沖ノ谷戸公園でオオタカの食痕を見つけました。

餌食になったのはヒヨドリです。拾った風切羽と尾羽は、また受付に展示しておきますね。

さて、この記事でめでたく投稿365件目となりました。開設して1件目の投稿に、「更新は

不定期となります」と書いたのですが、1週目を除き、結果的に毎日更新していました笑。

謹賀新年 (h-yugi.org)←1件目の投稿はこちら。

日々、得るものが多すぎるので、取り上げる内容に困ったことは一度もありませんが、

“自然の豊かさ”だけでなくて“人の豊かさ”、スタッフや来園者とのエピソードなど、

お伝えしたい出来事が本当はたくさんあります。(※個人情報保護の観点から難しい・・)

自然と人の豊かさに恵まれ、おかげで私の心はいつでも豊かでいられます。感謝です。

読者の皆さんが、ほっとしたり、くすっと笑ってしまったり、想像に耽ったり・・そんな

ふうに、少しでも心が豊かになるような記事を目指して、御恩をお返ししていきますね!

ブログに関するメッセージ等はこちら⇒taketo●pompoco.or.jp(※●を@に変えて下さい。)

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page