top of page

美人モズと未来樹展開催中

2月15日、鹿島方面の巡回中、梶川緑地で出会ったモズ(雌)をご紹介します。

モズ自体は珍しい鳥ではなく、このブログにも何度も登場していますが、この子は

ちょっと別格なんです。見て下さい。美形だと思いませんか?・・つまり、一目惚れです。

広場のアキニレの木にはアオゲラがいます。危険が近付くとキンモクセイの藪へ逃げます。

でもまたすぐに戻って幹をほじほじしていて、何やら美味しいものが潜んでいる様子。

1月まで樹上で木の実などをついばんでいたツグミも、今月に入ってからは動物食へと

シフトし、地上を歩く姿ばかり見るようになりました。ツグミといえば、芝生ですよね!

ところで、長池公園自然館の展示室2では、2月17日までの2日間、「未来樹」による素敵な

作品の展示会が行われています。併せて、受付にて魅力的なグッズも複数販売中です。

「未来樹」は、多摩市にある、精神障がいをお持ちの方の就労継続支援B型事業所です。

皆さんのセンスと優しさに溢れたアート作品の数々を、ぜひ会場でご覧下さい!

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page