top of page

第25回長池ぽんぽこ祭り開催

8月26日、じつに4年ぶりとなる「長池ぽんぽこ祭り」が長池公園で開催されました。

阪神淡路大震災の翌年に当たる1996年、住民どうしの結び付きを深めるために始まった

小規模な夏祭り。年々スケールが大きくなり、来場者も増え、その形は変化してきました。

この街の歴史とともに歩み続けてきた、まさに地域に根差したお祭りです。

コロナ禍でしばらく開催が見送られてきましたが、装いも新たについに復活を遂げました。

迎えた当日。会場は明るいうちから人・人・人!先住民のハネナガイナゴもびっくりです!

雑踏に耳を傾けると、こんな声が聴こえてきます。

「久しぶり!元気にしてた!?」「来てると思った~!さっき懐かしい人にも会ったよ!」

成長しても、いつでも戻って来られる居場所がここにある。年に一度の夏祭りってそういう

心のふるさとみたいな存在なんでしょうね。改めてその意義を実感したのでした。

開催に向けてご尽力下さった実行委員会の皆さま、出店者・出演者の皆さま、そして、

公園スタッフの皆さま、素敵な時間をありがとうございました。お疲れさまでした!

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page