top of page

ネコヤナギ開花

3月11日、東日本大震災から13年、私たちスタッフも作業の手を止めて黙祷を捧げました。

震災で亡くなられた全ての方々へ哀悼の意を表しますとともに、ご冥福をお祈り致します。

長池前のネコヤナギがちらほらと咲き始めました。葯の赤色や花粉の黄色が美しいですね!

ハナバチやアブの仲間が花粉集めに大集合。写真の子はヤヨイヒメハナバチでしょうか。

カタクリ観察路では、気の早い3株が蕾を伸ばしていました。気が早いのはカタクリだけ

ではありません。蕾を観察している間にも何人かデッキを下りてきて、「さすがにまだ?」

なんて声をかけて下さります。皆さん、心待ちにされているのだなぁと嬉しくなりました。

恒例の手すりウォッチングです。独特なフォルムをしたホソバヒメカゲロウがいました。

小顔の割に翅はとても大きくて貫禄があります。でも、上から見てみると超薄型なんです。

顔のアップが見たくてさらに近付いたところ、ひらひらと優雅に飛び去っていきました。

手すりの上の一期一会が楽しいこの頃です。皆さんもぜひお近くの手すりにご注目を!


Yorumlar


Yorumlara kapatıldı.
bottom of page